令和3年7月「夏詣」限定御朱印

7月限定の花の御朱印です。500円。
桔梗(キキョウ)の花のデザインとなります。
2枚目の写真のように、桔梗紋は真言宗智山派の宗紋でもあります。

梅雨から暑い時期になりますが、お気を付けてお参り下さい。

下記ページからも写経用紙とセットでお申し込み頂けます。

https://shokakuji.thebase.in/

15013F7B-9EA7-49AE-BE8B-A5245EA214EE2

 

 

 

 

 

 

 

20210623-084424_wfOprtwrui

 

令和3年5月限定御朱印

勝覚寺の本尊さまは、花を持っているお釈迦さまです。
花を拈って(ひねって)微笑んでいるので、拈華微笑(ねんげみしょう)と言います。

その花にちなんで、5月は藤の花をデザインした限定御朱印です。


また遠方の方やコロナ禍での移動を控えてらっしゃる方には、写経用紙とセットで郵送受付しております。
詳細は下記リンク(base)からお申し込み下さい。

https://shokakuji.thebase.in/


2021-5月限定

 

郵送の御朱印と写経納経~日本赤十字社へ寄付~

先月から、郵送で御朱印と写経納経を受け付けております。
お納め頂きました納経料の一部(13件分 3900円)を、日本赤十字社へ寄付させて頂きました。

この御朱印と写経納経の詳細はこちらをクリックして下さい。
(外部リンクが開きます。)

コロナ禍も未だ収束・終息が見通せない状況ではありますが、お寄せ頂いた皆様の祈りを仏さまへ御供えさせて頂きます。

IMG_9204s IMG_9205s

令和最初の春の縁日御開帳

DSC_0594

旧暦の2月15日と8月2日は勝覚寺の御縁日です。
3月9日 (月)は旧暦2月15日となります。
大勢の方に御利益をお受け頂きたく、釈迦堂を御開帳いたします。
午前9時から「疫病退散」の護摩祈願で、御紙札とマスクを加持して、参拝の方々にお渡しいたします。(数量に限りがあります。)

また御朱印には「縁日御開帳」を特別押印いたします。

令和2年「桜詣」開催

poster_B3_tate_omote [桜詣]④

 

 

 

 

 

 

好評を博した昨年に続き、「東金山武古社寺めぐり」令和2年桜詣のご案内です。

3/27(金)~3/29(日)
4/3(金)~4/5(日)
9:00~16:00

全ての社寺を巡って御朱印を受けられた方には、満願記念品を授与いたします。
昨年9月、東金山武地域にも襲来して甚大な被害の爪痕の残した台風15号。
その台風15号によって倒されてしまった、境内のサンブスギを使った記念品です。
災害復興、そして今後の天災の被害が少しでも小さくなるように祈願をした記念品です。(数に限りがあります)
こちらは、日吉神社・埴谷妙宣寺・勝覚寺の3ヵ所で授与いたします。

4月8日花まつりは桜模様の御朱印を授与

7種類の桜模様の御朱印
7種類の桜模様の御朱印

4月8日は花まつり。
お釈迦様のお誕生を祝います。
勝覚寺はお釈迦様を本尊としております。
大勢の方々にご利益を受けて頂くべく、釈迦堂を開帳致します。
東金山武古社寺めぐりの桜詣の最終日となりますので、7種類の桜模様の御朱印を授与致します。

「桜詣」始まります!

花まつりの御朱印
花まつりの御朱印

3月27日から4月8日にかけて、「東金山武古社寺めぐり」では、皆さんの「桜詣」をお待ちしております。
勝覚寺では、4月8日の花まつり(お釈迦様の誕生日)にならって、花まつりを押印させて頂きます。

また、最終日となる4月8日は釈迦堂を開帳し、潅仏(誕生仏に甘茶をかけて御祝いすること)をしてお参り頂けます。

勝覚寺のある山武市成東地区では、イチゴ狩りが最盛期を迎えています。併せてのお参りと来訪をお待ちしております。

東金山武古社寺めぐり(桜詣)はこちら。(リンク)

千葉日報(3/22付)でも紹介して頂きました。(リンク)

山武市成東観光苺組合はこちら。(リンク)